青い空と海のビール

『青い空と海のビール』とは。

沖縄県・泡盛でもおなじみの「ヘリオス酒造」。
そのビール部門である「ヘリオスブルワリー」が製造する、ヴァイツェンタイプのビール。

”白生ビール”

小麦と生きた酵母が、沖縄らしい南国果実のような香りとコクを醸し出す。
上面発酵のドイツ式小麦ビール・バイツェン-Weizen。(HPより)

基本情報

味わってみよっ♪

青い空と海のビール

青い空と海のビール

≪印象・特徴≫

濁りのある黄金色。
バナナやオレンジを思わせるフルーティな香り。
泡も美味しい。
軽い酸味あり。
苦味はかなり弱め。
さっぱりした口当たり。

じゃお ぴの
香り ★★★★☆ ★★★★☆
のどごし ★★☆☆☆ ★★★☆☆
キレ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
旨味 ★★★☆☆ ★★★☆☆
苦味 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆
濃厚さ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
総合評価 ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆
特徴
感想 ヴァイツェンでも癖が弱く飲みやすい。
ヴァイツェン好きにはちょっと物足りない…美味しいけど。
飲みやすく、泡がデザートのようで美味しい!このヴァイツェンは好み(ハァト)。
ミカンの様な味わいもある。
スッキリサッパリいい香りな後味。